本日は。。。

 ちょうど 1年前の今日『MacDuff』のブログを Start しました 

。。。。。 なんと1年 休まずに よく続いたものです


「多発性嚢胞腎」という病気を受け入れ 幸せなニャン生 を全う出来るように

全力で育てよう! 毎日を楽しく過ごそう! 病気なんかに負けるもんか~! 

と やっとのことで 気持ちを切り替え 落ち着いた頃でした 。。。(懐かし~)
DSC_0807.JPG
(病気に気づいた頃・・・生後3カ月)


 ブログを始めたきっかけは 病気について調べていた時に見つけた

「ミミオレ。」さんのブログ

アトム君とルーク君は マッくんと同じ「多発性嚢胞腎」でした

始めは 病気に関係ある記事を 拾い読みしていたのですが

2ニャンの日常が 楽しくて 可愛くて 初めから何度も読み返し 

。。。。。今も 大ファン  なんです


そして ふっと気づいたのです 

知り合いの猫ちゃんを リアルタイムで見ているように 感じているけれど

アトムもルークも 本当は もういないんだよなぁ 。。。 

でも こうしてブログを読んでいる私のような人には

今も生きている と 感じられる! 

それって なんて素敵なんでしょう!


「ミミオレ。」さんにメール(ファンレター?)を出しまして 

さとこ様より 温かいお返事を頂きました

「寿命の宣告をされても もっともっと 生きている猫ちゃんもいますよ」

「ブログは 日記&備忘録」
 

その言葉を胸に 私も マッくんの成長記録 と思って

ブログを書いてきました

誰にも気付かれなくても良いと 思っていたのですが

毎日 Check して読んで下さる方が いることを知り 

今は それも大きな励みになっています (ありがとうございます)


いろいろ調べてみると 「多発性嚢胞腎」は 病状が進んでから(腎不全の症状が出てから) 

気付くことが多いようです

この病気の存在を知らなければ 元気なのに腎臓のエコー検査をするなんて 

それも遺伝子検査をしようなんて 思いもよらないでしょう 。。。。。 
DSC_1258.JPG
(ちょうど去年の今日は病院に行った日でした)

でも 早く気付けば 確実にできることがあるのです

そして 早く気付けば 大切に育てることができるのです

幸せな時間を 少しでも長く過ごすことができるのです



ブログ2年目も 引き続き マッくんの楽しい日常や 病状の変化を

お知らせしていきます

同じ病気の猫ちゃんの お役に立てるように 。。。。

同じ病気の猫ちゃんを育てるオーナーさんの気持ちに寄り添えるように 。。。。

MacDuffが ずっと ブログの中で生き続けられるように 。。。。



病気でも 毎日 楽しい日々を送っていることを このブログで伝えたい

そんな 熱い想い?で 。。。。。でも のんびりと続けていきます

「ねっ マク!」  「そうですね  」
IMG_20170807_224140.jpg
(カメラを向けられるのは 嫌いだけど 頑張ってくれるそうです)
 


人気ブログランキング

にほんブログ村
ご訪問&読んでいただき、感謝です 
ポチッと応援して頂けると嬉しいです!!









この記事へのコメント

  • NYARO

    遅ればせながら・・一周年おめでとうございます!
    よく考えれば1年続けるなんてすごいことなんですよね!
    日記なら、たぶん・・ムリかも(笑)

    自分で書いて、読み返したり思い返したり・・他の方のを見て学んだり悩んだり・・いろいろありますねー!

    私もビビの病気がきっかけでした・・。
    最初は病気のことを一生懸命書いてましたが・・途中からやめました。だって、なんか暗くなるから(笑)
    笑っていたいのです、ずっと。
    泣くのはお猫さまのお世話がすべて終わってからにしようと・・。

    マっくん、zukoさん、ず~っと笑っていてくださいね!
    笑顔は、zukoさんからマっくんへ・・マっくんからzukoさんへ毎日贈られる最高の贈り物ですよ!!

    これからも楽しみにしています!
    たくさん楽しい話、書いてくださいねー!
    病気なんか、ぶっ飛ばしてやりましょー!!
    2017年08月10日 21:54
  • zuko

    NYAROさん、ありがとうございます。
    我ながら、三日坊主にならずに良く続いていると思います。ブログだけでなく、早起きも💦

    マクの病気がわかった時は、とにかく悲しくて、かわいい姿も面白い動きも、ぜーんぶ涙でよく見えない状況でした。でも、心配そうにそばに来て私の顔を見上げているマクを見たら(たぶんご飯の催促)、泣いてなんかいられない!強くならなくっちゃ!と思った次第です。

    今はまだ深刻な症状が出ていないので、のんびり楽しい日常を紹介していますが、今後、いろいろ辛いことがあっても、NYAROさんや他の猫ブログを書いている方々のように、明るく前向きな記事を書き続けたいと思っています。

    ビビちゃん、トゥム君、ティコちゃんにも、学ばせていただきます。
    そして私も、リラックスの妖精さんのお世話になりたい💛(あのキャラ、最高です)
    2017年08月10日 23:32