今年も 全力で

 この絨毯のスペース いつも毛だらけなのです なぜなら マッくんのお立ち台 ならぬ ステージ(?) リビングから じゃらしを咥えて  「なうぅぅぅ~ん!」 と唸りながら やって来て  ポトリ とじゃらしを置いたら アピールの時間です zukoを しっかりと 見据えたままで 。。。。。。 「ぼくが きミャしたよ~」 「かわいいでしょ~ あそびたくニャったでしょ~」 。…

続きを読む